人々に寄り添える事業を

人と人が集まる会社であれば、ぶつかり、いがみ合うこともある。

そんな時はしっかりと話しあい、社長、副社長、役員、社員、全てに

隔たりなく話し合える関係性を作る努力をする。

まずは自分たちが会社を愛して、最大限仕事を楽しむことが

社会や顧客や自分達の為になるのは間違いない。

しかしながら、会社はお金を稼ぎ利益をあげる組織であり

ビジネスとしての立場を忘れずに楽しむ事、

その上での有意義な人生を創造する。

ぶつかって、笑って、楽しんで、泣いて、悲しんで、

人間らしく会社を作ることに勤め続ける事。